Company Profile

Onway > Company Profile > オリジナルとは

オリジナルとは

オリジナルの意味

オンウェーは原則的に自社で設計したものしか生産しない会社です。創業以来、20年間その原則を貫いております。その原則に立って、具体的にお客様に供給する場合、いくつかのパターンがあります。例えば、
 

1、自社の設計したもので、完成度の高い製品をお客様に提案します。お客様に採用されたら、その客様のブランドでそのお客様だけに供給するパターン。
 
このパターンは、同じ構造の製品は色など関係なく第三者に提案しない、または供給しないという暗黙の約束で取引しております。このパターンは過去の主要取引形態となっております。したがって、市場には同じものはほとんど流通していません。オンウェーでデザインしたものが市場では一社独占販売の形となっています。よくXXX社チェアとか、XXX社テーブルとか、消費者に認知されています。しかし、消費者はそのチェアやテーブルの設計、またはそのパテントがオンウェーにあることはほとんど認知されていません。

   
2、自社の設計したものを自社で販売するパターン
 
海外には十数年前からこのパターンでやってまいりました。日本市場では数年前まで、小社は表舞台に出ていませんでした。あくまでも裏方で日本のお客様をサポートしておりました。近年オンウェーが表舞台に出ざるを得ない事情ができ、本格的にONWAYブランドを日本で立ち上げたわけです。

  
上記の二つのパターンはアイデアからデザイン、そして完成品まですべて自社で行なうもので、知的所有権もオンウェーに帰属しています。パターン1のみのようなブランド所有会社のものではありません。

 
3、お客様と共同で開発するパターン
 
これはごく稀なパターンです。お客様サイドで自社開発がうまく出来ず、オンウェーの力を借りたい時に出てきたパターンです。一定の条件付きでオンウェーはそういった要請を受けて、共同で開発もいたします。

 
オンウェーは過去20年間、他社の設計したものを100%製造したことは一度もありません。
 

OEMという誤解
 
OEM(オーイーエム)とはOriginal Equipment Manufacturer(オリジナル エクイップメント マニュファクチュアラー)の略で他社ブランドの製品を製造すること、またはその企業である。日本では「相手先ブランド名製造」、「納入先商標による受託製造」、などと訳される。 −ウイキペデイアフリー百科事典より

 
このことばに関しては時代と共に形態の多様化で内容も変わっていますし、「OEM元」、「OEM先」、「ODM」など、異なった概念を混同している場合が多いようです。

 
ここで大事なのはデザインする会社と製造会社とブランド所有会社とを、明確に区別しなければなりません。いまは消費者はもちろんのこと、業者ですら混乱しているのが現状です。

  
オンウェーは俗にいうOEM会社ではありません。オンウェーは、自社がデザインしたオリジナル商品しか製造いたしません。